トマト実験栽培中!

とうもろこしばかり取り上げていますが、今年はファームいなぶでは、

トマトの実験栽培

にも挑戦しています。

整然と並ぶトマトの鉢(?)

ファームいなぶのメンバー花農家「ちゃーりー’sガーデン」のハウスで、こちらもすくすくトマトが育っています。

花農家ちゃーりーが本業の花農家作業の後、夜な夜な一人で組んだ灌水システムがポイントです。

水に肥料を混ぜる機械
ストレーナーだそうです
このタイマーで定期的に水を出します。

この黒いホースから「プシュー」・・・ではなく、「ポタ、ポタ」と水が出てきます。

夜な夜な頑張ってくれたちゃーりーに感謝です。

この栽培方法

バッグ点滴栽培

というんだそうです。

うまくできるのか、おいしくできるのか、それすらもわからない挑戦ですが、おいしくできることに期待してます。

ファームいなぶのとうもろこし、今年は7月20日から出荷開始予定です!

ファームいなぶのとうもろこしの出荷予定日が決まりました。

7月20日から!

愛知県豊田市稲武町

「道の駅 どんぐりの里いなぶ」

産直市場「どんぐり横丁」

に出荷します!

おかげさまでとうもろこしもすくすく育っておりまして、当初の予定通り、7月20日から出荷ができそうです! このままおかしな天候の変化や予想外の獣害がなければ大丈夫だと思います。

8月からは「どんぐり横丁」前のテント広場にて、露店販売も計画中。
焼きとうもろこしも販売する予定です!

今年も甘くて美味しい「ファームいなぶのとうもろこし」にご期待ください!

とうもろこし、すくすく育っています。

4月の終わりに撒き始めたとうもろこしのタネも二週間もすると芽が出て苗になります。

タネは蒔く時期をずらすと、ずらした日数分、収穫の時期もずれる、というわけです。

苗になるまではハウスの中で育て、頃合いを見て畑に植え替えます。

dav

これくらいになるとそろそろ畑に植え替えます。

四月に種蒔きをした第一陣はもうこんなに大きく。マルチに植え切れなかった余り物もこの通りすくすくと。

同時に、周りの草も大きく育ってきています😓

7月の終わりにはおいしーいとうもろこしがなりますよ!